大人の歯列矯正

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

こんなお悩みありませんか?

  • 歯並びが気になる
  • 口臭予防をしたい
  • 歯の噛み合わせがズレている
  • 歯が前に飛び出している
  • 滑舌が悪い
  • 顎の関節に痛みがある
  • 虫歯や歯周病のリスクを減らしたい

こんなお悩みをお持ちの方は、当院にご相談ください。成人の歯列矯正は、歯を支えている骨が固くなっている分、子供よりも治療に時間がかかる傾向にあります。
しかし長期間治療を続けているとお口の中に過剰な力がかかるため、当院では小児矯正とほとんど変わらないくらいの期間で治療を終えるようにしています。

歯並びを治療する大人が増えています

大人になってから歯の矯正治療を受ける人は、1989年は15%しかいませんでした。これが現在はおよそ30%で、実に2倍に増えていることがわかります。特に60歳以上の年配者が矯正治療をご希望されることも増えており、何歳になっても美容を意識するようになってきたことが伺えます。

また、大人の矯正治療が増えてもう一つの理由は、健康への意識が高まったことです。歯並びが悪いままにしておくと、虫歯や歯周病のリスクが高まり、噛み合わせが原因で顎関節症、頭痛、肩こりなどを引き起こすことも知られています。

子供の頃、矯正治療を受けようと思っていたけど何となくためらってしまった方や、経済的な理由で諦めざるを得なかった方もいらっしゃるかと思います。矯正治療は大人になってからも受けられますので、少しでも気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

将来の自分のために、今できること

歯の矯正治療には、見た目をきれいにすること、健康な歯を維持すること、お顔のバランスを整えることなど、様々なメリットがあります。10代から20代くらいの若い時は、その中でも特に見た目を気にして治療される方がほとんどです。まだ、自分の身体の健康について深刻に考える機会があまりないからです。

ただし、実際には年を取ると、それに合わせて歯や歯茎も年を取っていくものです。実際、多くの方は歯と歯の隙間が広がって食べ物が挟まりにくくなった、口臭が気になるようになった、虫歯ができやすくなったといったお悩みを抱えるようになっていきます。これらを放置しておくと、虫歯や歯周病が進行して、いずれ歯を失ってしまうことになります。そして歯を失うと入れ歯やインプラントといった治療が必要になり、さらにお口の中の負担は増えていきます。

そうならないためには、早い段階で歯並びを改善し、正しい噛み合わせができるようにしておくことが重要です。何もしなければ、問題は増えていく一方で、自然と減ることはありません。しかし矯正治療をしておくことで、自分の歯を長持ちさせられる可能性を高めることはできるのです。

大人の矯正治療は、いつでも適齢期

子供の矯正治療は、発育に合わせて行う必要があるため、場合によっては最適な時期を待たなければなりません。あるいは既に手遅れということもあり得ます。しかし成人の矯正治療はいつでも受けることができるため、思い立った時が最適な時期だと言えます。

歯に限らず、どんな病気でも自覚症状が出てきた時は病状がかなり進行しており、場合によっては手の施しようがなくなってしまいます。これは虫歯や歯周病も同じで、気づいた時にはもう歯を抜くしか手立てがないということは珍しくありません。治療できたとしても、時間も費用もかかる大掛かりな内容になってしまいます。自分の歯と歯茎を守りたい、歯をきれいにしたい、入れ歯やインプラントの可能性を少しでも減らしたい。そんな方は、早めに当院へご相談ください。

まずは無料相談へ

当院は、歯の矯正について何でもご質問いただける無料相談を実施しています。まずは話を聞いてみたい、わからないことがあるので教えて欲しい、費用についても聞きたい…など、どんなご相談でも構いません。必要のない治療をお勧めすることは一切なく、必要であっても無理強いはいたしません。相談だけで終えられても構いませんので、まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

当院のアプリはこちらです AppStore または GooglePlayストアで検索! 医療法人社団河南矯正歯科クリニック
当院のアプリはこちらです AppStore または GooglePlayストアで検索! 医療法人社団河南矯正歯科クリニック
AppStore
Google play
河南矯正歯科クリニック オフィシャルサイト 河南矯正歯科クリニック BLOG 歯医者の口コミ・検索なら歯医者ガイド
TEL:078-222-6800 メールでのお問い合わせ